8のブログ

2018/07/30

ヤマハの4連覇という形で、今年の8耐が終了しました。

ヤマハ強すぎる。

 

Guten Abend!

 

しかしカワサキの2分5秒台もびっくりしますね。

見た瞬間「とんでもねぇな…」とつぶやきました。

 

そして、気になるBMW勢は、

BMW Motorrad 39の13位が最高位でした。

来年は是非、これより上の順位を狙ってほしいです。

 

日本メーカーばかりのTop10に一台でもBMWが食い込んでくれると嬉しいですね。

 

さぁ、ここからが本題です。

BMWファンも日本車メーカーのファンも皆様、それぞれの思いで鈴鹿8耐を楽しまれたことと思います。

 

「やっぱ、鈴鹿いいなぁ」と思った方!

「俺、昔に現地で見たんだよ!レイニーとシュワンツのデッドヒート!」という方!!

「俺も見たぜ、1コーナーでセナがプロストに…」という方!!!

「わしも見た!ポルシェ904とスカイラインの…」という方!?!?

 

そんな伝説が多く残る「鈴鹿サーキット」を走ってみませんか?

 

※申し込み締め切り日が8月3日になっていますが、8月6日まで延長になっています。

 

※申し込み用紙

 

世界でも珍しい「8の字サーキット」を「88日」に走りましょう。

 

そしてこんな企画も

 

8耐を走ったばかりのトップライダーから直接、しかも走行中にアドバイスを貰えるスペシャルな企画!

こちらの方はエキスパートクラスは満員、他のクラスも定員がほぼ埋まっている様です。

興味のある方はお問合せ下さい。

※申し込み用紙

 

 

6月6日の走行会にもお邪魔したのですが、やはり鈴鹿は他のサーキットと比べて

何か雰囲気が違う気がしました。

「あーここが、あの時の…あの名シーンが…」と、色々考えてしまいました。

 

皆さんもその独特の雰囲気の中で走ってみませんか?

ご参加お待ちしています。

 

Tschüss!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Tags:

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ