R1200RT!バッテリーのマーク!

2017/09/15

皆様、こんばんは!

サービスの田中です(^^)/

 

 

独り言ですが・・・

昨夜は大変涼しかったですよね?

とにかく風が気持ちよかったので、網戸にして横になりました・・・。

 

 

Zzz・・・Zzz・・・。

 

 

そのままぐっすり朝でした。

以上、独り言でした。

 

 

 

さて、本日は現在修理で入庫していますR1200RTの作業の様子を

ちょっとずつ紹介していこうと思います。

 

R1200RT!エンジンが空水冷タイプのモデルになります。

 

 

不具合の内容は、

 

『メーターにバッテリーのマークが出た!』です。

 

 

 

その不具合が起こった時の状況をお客様から伺い、思い当たる箇所から点検。

 

・・・診断をして故障箇所が判明しました。

 

 

 

 

残念ながら・・・今回はちょっと重整備になりそうです・・・。 

 

 

まず修理をするにあたって、RTはとにかく外装に覆われていますので、外していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

外装類の取り外しの次は・・・。

 

 

洗車です!

 

 

下廻りの汚れをとにかくキレイにします!

あまり見られることがない洗車の様子・・・ちょっと見ていきませんか?

 

 

 

 

 

 

 

田中は写っていませんが、こんな感じです。

 

 

 

 

 

 

えっ!と思われた方・・・

 

洗車ですよ(笑)

 

こんな状態でゴシゴシ・・・ゴシゴシ・・・

 

 

 

 

エンジンから足廻り・・・キレイになりました!

 

キレイになると気持ちいいですよね。

出来上がりの引き渡しの際に、気付いて頂けれは幸いです。

 

 

 

車両がキレイになった状態で修理前の準備は一旦OK!!

 

あとは部品の入荷を待ちます!

 

 

続きはまた近日中に・・・。

 

 

 

                                     tanaka

 

 

 

 

 

 

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ