12/1営業時間変更のお知らせ

皆様、こんばんは。 明日はカスノ大忘年会でございます。 12月入って早々ではありますが、今年の事など忘れてしま・・・ ・ ・ ・ ・ っていいんですかね? ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ いいんです!忘れましょう! その大忘年会の開催にあたりましてお知らせが御座います。 12月1日(土)は弊社忘年会の為 誠に勝手ながら午後4時までの営業とさせていただきます。 尚、当日のPITですが、当日作業は受付をしておりません。 また、翌日2日(日)の当日作業は午後からとさせていただきます。 皆様にはご迷惑おかけ致しますが、何卒宜しくお願いいたします。 ◆会場:神泉苑 平八 ◆住所:京都市中京区門前町167(二条城南側) ◆電話:075-841-0811 ◆時間/18:30集合 19:00開宴 忘年会ご参加の方で急遽のご連絡は「090-5360-0225(金木)」までお願い致します。 18時30分より、会場内にてスタッフが受け付けをしております。 お名前をいただき、名札をお渡しします。 その際、お席をご案内致します。 当日の会費がまだの方は、お手数ではありますが受付にてお支払い下さいませ。 そして、12月2日(日)から2月28日までの冬季3ヶ月間 弊社営業時間が変更になります。 (定休日に変更はございません) 何かとご不便をおかけすることと存じますが、 併せてご理解を賜りますようお願い申し上げます。 色々お知らせがございましたが、まずは明日の大忘年会、大いに楽しみましょう。 ご参加いただく皆様、お待ちしております!

営業時間変更のお知らせ

モトラッドカスノは12月1日から2月28日までの冬季3ヶ月の間営業時間を変更させていただきます。 定休日に変更はございません。 3月1日より通常の営業時間に戻ります。 何かとご不便をおかけすることと存じますが、 何卒、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。 また、12月1日(土)は弊社忘年会の為 誠に勝手ながら午後4時00分までの営業とさせていただきます。 尚、当日のPITですが、当日作業は受付をしておりません。 翌日17日(日)の当日作業は午後からとさせていただきます。 皆様にはご迷惑おかけ致しますが、何卒宜しくお願いいたします。 ちなみに・・・忘年会のお席にまだ若干の余裕が御座います! 迷っている方、申込を忘れていた方、今、急に予定が空いた方! 今ならまだ間に合います! さぁ!↓から今すぐお申し込みを! TEL:075-604-5727 Mail:sales@casuno.bmw-motorrad.jp←クリックでメーラーが開きます。

BMW Motorrad Circuit Experience 12 西日本

11月19日に鈴鹿サーキットで開催された「BMW Motorrad Circuit Experience12 西日本」に行ってきました! ただ、深夜から明け方かけて降った雨のおかげで路面はウェット… うーん…なんだか6月にも似たような状況があったような… 6月 今回 一緒だ!(あ、でもスタートライン上の看板が変わってますね。) もっとも、これ以降に降雨はなく、時間と共にドライコンディションへと変化していきました。 こちらは先導やスイーパーとして走行するスタッフ用ピットの様子 ブリーフィング中の様子。最初は堅苦しい雰囲気もあり真面目な空気がながれますが・・・ ゲストライダーの酒井大作選手と寺本幸司選手の「挨拶」という名の軽快なトークもあり、一気に場が和みます。 寺本選手「皆さん転倒には気を付けてください。コケると体も財布も痛いです。喜ぶのはディーラーの人間だけです(笑)」 やめてくださいそんなことないです! コースイン直前のワクワクとドキドキが入り混じる瞬間・・・ そして、お昼からは・・・ 酒井選手「朝、参加者の方から開口一番『今日は何をしゃべるんですか?』と言われてしまう」 もはやメインイベントと言っても過言ではない酒井選手と寺本選手のトークショー 酒井選手「今日はバイクの話多めで行きます」との事でしたが・・・うーん(笑) ちなみに印象に残ってるのが 酒井選手「去年家を買いまして・・・」 寺本選手「最近ハズ〇ルーペがすごい気になる」 の2本でした。 このお二人の掛け合いの上手さは是非生で見てほしいです。 トークのテンポの良さはコース前半部分の速さに比例するのでは?と妙な考えが浮

サスペンション講習会 What’s Suspension, What’s OHLINS

11月11日に「What’s Suspension What’s OHLINS!!」を開催いたしました。 ご参加頂いた皆様、誠にありがとうございました。 今まで知らなかった発見があった方や、改めて自分の考え方が間違っていなかったと再認識出来た方など様々だと思いますが、何より皆様に楽しんで頂けたことが何より嬉しく思います。 「サスペンションをセッティングするor換装する」という行為が決して大仰な事ではなく、 今乗っているバイクがより楽しく乗れるようになる、例えばタイヤを換えるとかグローブやシューズを変えるというような、身近なアクションであるように感じて頂けていたら幸いです。 ご興味のある方はお気軽にスタッフまでお声がけください、オーリンズのカタログ御座います。 イベントの様子をギャラリーにアップしましたコチラからどうぞ。 P.S 11月11日がポッ〇ー&プ〇ッツの日というのは皆様ご存知かと思いますが、 SNS上では【11 11】が並んだフロントフォーク見えるとして、 「フロントフォークの日」としてちょっとした賑わいを見せていました(当イベントもそれに合わせたものです) その他にも… 直列4気筒の日→ピストン&コンロッドが【1111】と並んでいる為 ベースの日→基本的なベースは弦が4本並んで【1111】と見える為 煙突の日→煙突が4本並ぶと【1111】と見える為 ライターの日→細長いライターを4つ並べると【1111】と(略) きりたんぽの日→囲炉裏に並べたきりたんぽが(略) もやしの日→もやし(略) ・ ・ ・ ・ ・ ・ もう何でもあり!

カスノ大運動会振り返り その1

11月も半ばに入り、朝晩の冷え込みで秋から冬へと季節が移り変わっていくのを 文字通り肌身で感じる今日この頃… 最高の秋晴れの元で行われたカスノ大運動会を振り返って気持ちを温めたいと思います。 (当日朝の天気?…さぁ?忘れましたね…) 当日は様々な車両がサーキットを疾走していました。 その中でも個人的にG310Rにスポットを当てたいと思います。 ワンメイクレースがじわじわと人気を集めているG310R、当然サーキットで走っても楽しい車両に仕上がっています。 小排気量ゆえに軽くふけ上がるエンジンと軽い車体で 、、ヒラリヒラリと連続でコーナーを抜けていく姿は 傍から見ていても気持ちがいいです。 さすがに直線では大排気量車に分がありますが… コーナーリングセクションでは結構食らいついていけます。 と言うか、置いて行かれます(実体験) 「速さ」よりも「楽しさ」を重視したい方や「練習」として走行中に色々と試行錯誤したい方にはおススメのバイクです。 勿論、「こいつでリッターバイクを食ってやるんだ!」という小排気量スペシャリストな方も大歓迎です。 来年のカスノ大運動会ではG310Rのような小中排気量のエントリーが増えると嬉しいですね。 G310R(GSも)だけのリレーチームが出来たら楽しいだろうなぁ…と密かに思っていたり… Tschüss

プラス50ccの余裕

この度、1250㏄となって更に進化したR1250GS そんなR1250GSのポテンシャルを見せつけられる動画を見つけたのでご紹介させて頂きます。 BMW R 1250 GS: First Ride MotoVlog←クリックで動画ページに飛びます 決して軽いとは言えないGSをココまで振り回せるとは… ライダーのテクニックが凄いのもありますが、R1250GSはオフロードもガンガン行ける事がわかります。 次はコチラ The new F 850 GS Adventure conquers Slovenia←クリックで動画ページに飛びます EICMAで発表されたF850GS Adventure 長いサスペンションやフロントが21インチだったりと元々オフロード重視の車体ですが、本当にここまでやれるんですね。 ライダーのお兄さん(おじさん?)の笑顔もいい味出してます。 まだ未定な部分が多い車両ですが、今から色んなツーリングの妄想が楽しめそうです。 え? 「そんな走り方出来る訳ないし正直そこまでの性能は…」 ですって?何をおっしゃいます! 「その気になればこんなことが出来るバイクに乗っている」 という事実が重要なんです!要はロマンです。 動画はお時間のある時にでも見て頂いて、是非ロマンに浸ってください。

今年の忘年会のスペシャルゲストは・・・

RIDERS CLUB スーパーバイザー 宮城光様 RIDERS CLUB 編集長 小川勤様 のお二人です! 小川様は2年連続でお越しいただける事になりました。 忘年会以外でも本当にお世話になっております。 ありがとうございます。 宮城様は元ホンダワークスライダーであり、 日本テレビでのmotoGPでの解説でもおなじみです。 また、ホンダコレクションホールの走行確認テストにおいてテストライダー/ドライバーを担当されています。 これはのりもの好きにはたまらない話が聞ける予感… そんなワクワクが止まらないカスノ大忘年会2018の参加者はまだまだ募集中です。 ご参加希望の方は、Motorrad Casunoの店頭、もしくはお電話かメールでも受け付けております。 TEL:075-604-5727 Mail:sales@casuno.bmw-motorrad.jp←クリックでメーラーが開きます。 お知らせ 11月11日(日)は弊社イベントのサスペンション講習会ですが、 おかげ様で定員を超える方にお申し込みをいただきました。 誠にありがとうございます。 それに伴いましてご案内があります。 イベント当日ですが講習をカスノモーターサイクル本社PITにて行います。 また、講習による部品取付、調整等の作業を行いますので当日は終日 カスノモーターサイクル本社PITでの作業をお受けすることができません。 皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが 何卒ご理解、ご了承の程よろしくおねがいいたします。

EICMAと岡山からの鈴鹿

発表されました! 新型S1000RR!! 以前より色々噂がありましたが、こうやって実際にお披露目となるとホッとしつつも更にワクワク感が高まります。 スペックも明らかになりましたが… 何コレスゴイ…スゴイですよコレ(語彙力の低下) もっとも、詳しいことは未確定な部分が多いので今後の情報も注視していく必要がありそうです。 ただ、今回の新型発表がなされたからと言って、現行S1000RRの魅力が薄まるという事はなく… 昨日行われたライディングスポーツカップin岡山でも沢山のS1000RRが走っていました。 2009年に初代が登場して以来絶えず進化を続け、後発のSS勢に負けない性能を維持してきたS1000RR。 そのポテンシャルがまだまだ一線級なのは間違いありません。 S1000RRやR1200GSでも楽しく走れる、BMW Motorrad Circuit Experience 12西日本への参加者もまだまだ募集中です。 と言うかですね… 自分の愛車で鈴鹿フルコースなんて走ったら楽しいに決まってるんです! まだ枠はあるそうなのでご参加お待ちしています。

東尋坊ツーリング

10月28日の東尋坊ツーリングにご参加頂きまして、 誠にありがとうございました。 少し肌寒くはありましたが、転倒や事故など大きなアクシデントもなく無事終了することが出来ました。 あ…風の強い中海岸線を走ったので洗車の方は入念にお願いしますね。 イベントギャラリーに写真をUPしましたので宜しければご覧ください。 ↑クリックでカスノHPのイベントギャラリーへ飛びます

最新記事
アーカイブ
タグから検索

copylight© CASUNO MOTORCYCLES.CO., LTD All Rights Reserved.