TOKIO

こんばんは。 突然ですがスーパーシティ東京のお台場に行ってきました。 何故か… そうこれです! ユニコーンガンダム! ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ウソです。 というか「UC」はあんまり知らないんですよね…ファーストとZなら多少…あ、08小隊も少し… はい、本当の目的は BMW Tokyo Bayで行われたNEW MODEL&SALESトレーニングの為です。 そしてそのNEW MODELというのがF850GSとF750GSです。 F750GSは既にショウルームに展示されていました。 思っていたより小ぶりながらもしっかりとGSの雰囲気を醸し出しております。 そしてこちらがF850GS。 やはり迫力は750より上でした。そのぶんオフロードでの走破性も高そうです。 東京砂漠も本当の砂漠もガンガン走れそうですね。 お顔はこんな感じです。 くちばしが案外キュートに見えるの私だけでしょうか…。 今回は試乗やエンジンをかけたりは出来なかったので少し残念でしたが、 どちらもしっかりGSの雰囲気を上手く出していたと思います。普通にカッコいいです。 「R1200GSの弟分」というよりは「FはF」という独立したジャンルのGSだと強く思いました。 もっとも、一番ビックリしたのはBMW Tokyo Bayの広さ… 広い!ていうか長い!ボーリングできそう。 見ている間、ワクワクソワソワしっぱなし… 子供のように「カッコいい…」と何度もつぶやきながら眺めていました。 周りから危ない人と思われてなかったか少し心配(笑) 白のK1600Bに実車は初めて見ました。 黒とはまた違う迫力。 皆さんも何かの折にお台場に行

納車便り10.29

毎度おなじみ納車便りのお時間… なのですが、実は実際のご納車からかなり期間が空いてしまっての ご紹介になってしまいました。 申し訳ございませんでした。 F800GTをご納車されたS様。 なんと初めてのバイクがこのF800GTだそうです。 重要なファーストバイクにF800GTを選んでいただき、本当にありがとうございます。 是非、いろんな所へこのF800GTと出かけて頂き、沢山の思い出を作って下さいませ。 今後、「?」や「!」な事があると思いますがお気軽にご相談いただければと思います。 R1200GS-Adventureをご納車頂いたN様。 N様はアメリカンタイプからのお乗り換えです。 GS-Adventureの「車体は大きく重いのになぜか軽く操れる」感を是非ご堪能いただければ幸いです。 因みに乗り換えにあたってオフロードタイプのヘルメットに新調されています。 R1200RSをご納車頂いたI様。 納車時にBMW三種の神器(と勝手に呼んでいる)「パニアケース」「エンジンヘッドガード」「ナビ」を 装着いただいています。 是非、ロングツーリングに出かけて最高レベルのロングツーリング性能を楽しんでください。 最後にはなりましたが、これからも末永いお付き合いをよろしくお願いします。

12/1 カスノ「大」忘年会

こんばんは。 今年のもこの季節がやってまいりました。 カスノ「大」忘年会! カスノモーターサイクル 大忘年会 ◆場所/神泉苑 平八 ◇日にち/12月1日(土) ◆時間/18:30集合 19:00開宴 ◇会費/7,500円(完全前払い制・小学生以下無料) ◆締切/11月26日(土) そして2次会のご案内です! ◆場所/BAR グラナダ(リーガロイヤルホテル B1F) ◇時間/22:00~23:30 ◆定員/30名(定員に達し次第、締め切らせて頂きます) ◇会費/4,000円(完全前払い制) 2次会参加ご希望の方は1次会参加申し込みの際に 「2次会参加希望」の旨お伝えください。 ご参加希望の方は、Motorrad Casunoの店頭、もしくはお電話かメールでも受け付けております。 TEL:075-604-5727 Mail:sales@casuno.bmw-motorrad.jp←クリックでメーラーが開きます。 2018年の締めくくり、皆様と楽しい時間を過ごせることを楽しみにしております。 ・ ・ ・ ・ 忘れたいのは2017年カスノ大忘年会からもう一年経ったという事実… ああ忘れたい。 お待ちしてます!

牛・豚・馬・羊・・・

こんばんは 肉の話ではありません。「革」の話です。 皆さんは「革」お好きですか? バイクに乗っている人間は多かれ少なかれ革製品のお世話になっていると思います。 勿論、普段の生活の中にも革製品は溢れています。 財布やベルト、ブーツなど…身に着けた事が無い人の方が少ないと思います。 また、経年変化による見た目や手触りが変わっていくのが革製品の特長です。 そこに使う人間の癖が刷り込まれて唯一無二の「モノ」になっていくのが魅力ですね。 丁寧に手入れをして常に鏡のようにピカピカにしているドレスシューズはカッコいいですし、 逆に実用本位に使われてズタボロになっても、本来の機能を失わないブーツには味があります。 (イギリスのおじいちゃん機関誌がそんなブーツを履いていてとてもカッコよかった…) と、まぁそんな革製品を自分の手で一から作ってみませんか? というのが今回のブログの主題です。 DEGNERレザークラフト教室 カスノではお馴染みのDEGNERさん。 カスノユーザーかつDEGNERユーザーの方も多いのではないでしょうか。 そんなDEGNERさんが「ユーザーさんとレザークラフトを一緒に楽しみたい」と定期開催している DEGNERレザークラフト教室が11月18日に開催されます。 今回、作れるものとお値段はこちらです All in One SEO Pack 2.8 by Michael Torbert of Semper Fi Web Design[284,313] /all in one seo pack [if lt IE 9]> <![endif] BEGIN ExactMetric

日帰りツーリングルート決定

こんばんは 10月28日の東尋坊日帰りツーリングのルートが決定しましたのでお知らせします。 京都市内の混雑を避ける為京都南IC~京都東ICまで高速を使います。 そのあとはひたすら地道で東尋坊まで。 福井県内で土砂崩れによる通行止めの情報がありましたので、一部内陸に迂回ルートを取ってはいますが、 基本的には山間のワインディング~海岸沿いの快走路の予定です。 復路は一気に高速で京都まで帰ってきます。 参加者はまだまだ募集中です 参加希望の方は、Motorrad Casunoの店頭、もしくはお電話かメールでも受け付けております。 TEL:075-604-5727 Mail:sales@casuno.bmw-motorrad.jp←クリックでメーラーが開きます。

G310GS ナラシinナラ

こんばんは。 実は、新しい試乗車が仲間入りしています。 話題のG310GSです。 特に告知はしていなかったのですが、これには訳がありまして… まだ慣らしが終わっていないんですね。 小排気量ゆえに慣らし状態でご試乗頂いても、車両の持つポテンシャルをフルに感じて頂くことが出来ないので、 慣らしが終わってから大々的に告知をしようと思っていたわけです。 というわけで、一刻も早く慣らしを完了させるために、ふらふらとツーリングに行ってきました。 …オール下道で。 まぁどうせ行くならG310GSの軽量かつ小回り気が利きストロークのある足回りが活きる所に行こうという事で、 山の方へ… はい、本当に山の中です。いわゆる「酷道」とか「険道」というやつです。 見ての通り、路面状況は劣悪だったのですが、目論見通りG310GSはなんの問題もなく走ってくれました。 こんな状況だとG310GSの軽さは本当に助かります。 R1200GSでも走れるでしょうが、重量から来る緊張感が全く違うと思います。 霧が濃くて先が良く見えなあああああい!となっても、小回りが利くので、 「まぁ、本当にヤバくなったらUターンしよう」と思えて気が楽です。 また、濡れた落ち葉でスリッピーな路面でも怖くないです。 と言うか、パワーもそこまでないので滑り出したところで全く怖くはないです。 この手のバイクのオーナーになろうとしている人たちの懸案事項の一つに「シート高」があります。 何度かG310GSのシートが高くて怖いと耳にしています。 しかし、実際に同ジャンルのバイクと比較すると… G310GSは835mm カモシカマークでお馴染みのY社

RnineT OHLINS 北欧製コショウの話

皆さんこんばんは。 突然ですが「何か物足りない…いや決して不満が無いわけではなんだけど…何かが足りない…」 と思ったことありませんか? ラーメンの味がなんだか物足りない時とか… そんな時はとりあえずコショウを足す人が多いのではないでしょうか。 (生ニンニクとかニラ漬けとか辛味噌なんかもありますけど) そんな感じでちょっとしたスパイスで結構大きく変わる事ってあります。 刺身にコショウ チーズにコショウ クッキーにコショウ ビールにコショウ ミルクティーにコショウ(要はチャイです) 改めて、コショウって万能選手ですね。木村拓也(日ハム~広島~巨人)みたい。 で、なにが言いたいかと言うと…… サスペンション変えてみませんか!! 唐突ですよね?いきなりですよね?自分でもそう思います! でも実際の所、純正のサスペンションに「不満はないけど満足もしていない」という方多いと思うんです。 しかしBMWは電子制御サスペンションが主流なので、サスペンションを変えるという選択肢自体があまり現実的ではないのかもしれません…… R nineTを除いては… BMWの車両では数少ない、オーソドックスなテレスコピックサスペンションを搭載している R nineTならば「あともう少し」を解決する手段として「サスペンション換装」を選べるんです! R nineTのサスペンションに物足りなさを感じている方。 今よりもっと楽しくライディングしたい方。 サスペンションの交換は検討する価値のあるカスタムだと思います。 そして数多あるサスペンションの中でも、やはりおすすめは「オーリンズ」。 サスペンションとしての実力もさること

納車便り10.7

毎度おなじみ納車便りのお時間です。 今回は10月最初の納車のご紹介です。 R1200GS Adventureをご納車頂いたT様。 なんとT様はR1200「GS」からのお乗り換えです。 GSの車検でご来店いただいた際に、偶然居合わせたAdventure乗りのお客様にAdventureの良さを解説されて・・・ 偶然に偶然が重なったようなタイミングがお乗り換えのきっかけとなりましたが きっとご満足いただけると思います。 最後にはなりましたが、これからも末永いお付き合いをよろしくお願いいたします。

再度の順延と新企画

えーみなさまこんばんは… 何度も順延を繰り返してきた「夜走り」ですが、またも順延です。 翌日の7日になります。 日付以外は何も変更ありません。 「夜走り」 日にち:10月7日(日) 集合時間:19時 出発時間:19時30分 集合場所:カスノモーターサイクル 参加費:無料(高速代やその他かかる費用は実費) 参加希望の方は、Motorrad Casunoの店頭、もしくはお電話かメールでも受け付けております。 TEL:075-604-5727 Mail:sales@casuno.bmw-motorrad.jp←クリックでメーラーが開きます。 なんだか天気と根競べしている気分…さぁ、今度はどうなる!? そして、もう一つお知らせを 久しぶりの日帰りツーリングが決定しました。 とき:10月28日(日) 行き先:東尋坊 集合:7時30分 出発:8時00分 集合場所:カスノモーターサイクル 定員:15名 参加費:無料(高速代やその他かかる費用は実費) 参加スタッフは毎度お馴染みの金木とモトラッドから村上が参加です。 気持ちいいシーサイドラインと美味しい海鮮ランチ、 みんなで一緒に走ってツーリングを楽しみましょう! 皆様のご参加、お待ちしております。 参加希望の方は、Motorrad Casunoの店頭、もしくはお電話かメールでも受け付けております。 TEL:075-604-5727 Mail:sales@casuno.bmw-motorrad.jp←クリックでメーラーが開きます。 当日の天候が良いことを祈ります。 快晴なら↑のの写真のように自然の作り出した雄大な景色を楽

納車便り9.30 R1200GS

こんばんは。 毎度おなじみ納車便りのお時間です。 台風の間隙を突く形でR1200GSをご納車頂いたT様。 国産ミドルのネオクラシクからお乗り換えです。 「最後のバイクのつもりで…」とGSを選んで頂いているのですが…果たして… 最後かどうかはわかりませんが、どんどん距離を伸ばしていって頂けると幸いです。 最後にはなりましたが、今後とも末永いお付き合いをよろしくお願いします。

最新記事
アーカイブ
タグから検索

copylight© CASUNO MOTORCYCLES.CO., LTD All Rights Reserved.